一人暮らしのお話

どうも、赤西真論です。

今回はそろそろ終わろうとしている一人暮らしに関するお話です。

ブログ等を読んでいれば分かると思いますが、僕は香川県にある国立大学(1つしかない)に通っていました。卒業研究が無事終わったので、卒業がほぼ確定です。

就職先は大阪で実家が兵庫にあるため、実家から会社に行くことにしました。ということで一人暮らしが終わります。

なので、ここで少し感じていることを書きます。ほとんど住んだ場所に関する話になります。

 

うちの大学はキャンパスが4箇所ぐらいに別れており、僕が居た工学部もメインキャンパスとは別の場所にあります。ですが、1年生の間はメインキャンパスの方でも授業があるため、どちらのキャンパスにも行く必要があります。なので家はその2つのキャンパスの中間あたりにすることにしました。

家賃の予算は5万です。実際、家賃と光熱費はすべて親持ちで食費を別途仕送りしてもらっていました。食費以外は引き落としなので、現金でもらうのは食費のみです。多分トータルで10万いかないぐらいだと思います。

決めた今の家は洋室10畳の1Kになります。トイレと風呂が別でオートロックのマンションで家賃が共益費込で44000円です。ちょっと高めの物件かもしれませんが、立地条件が完璧なのでここにしました。ちなみにネット回線が無料でした。

立地条件は「目の前に大きめのショッピングセンターがある」「徒歩10分ぐらいで駅がある」などなど。今思うと自転車で十分いろんなところに行けるのも大きかったですね。そもそも香川というか高松はそこまで起伏が激しくなく、平坦な場所ばかりなので自転車で結構移動できます。もちろん車があったほうが便利ですけどねw

結果、この家には大学卒業までの4年住みました。4年も住むといい点と悪い点が色々出てくるんですよね。

まず、香川は住むには何も困りません。かなりいい場所だと思います。ただ、僕みたいに本州に結構頻繁に用事がある人には辛いかもしれないです。毎回海を超える必要がありますから。僕も1,2年生の間はそんなに用事がなかったのですが、ミリシタでアイマスにハマってからは出る機会が多くなって面倒でした。香川は電車でも岡山に出られるのが強いですけどね。あとはバスもありますし。飛行機のほうが安いのですが、空港が県の真ん中辺りにあってアクセスがいまいちなのが微妙ですね。行くとしたらバスを使うことになりますが、僕実は路線バスが嫌いなんですよ。あまり使ったことが無いせいだと思いますが。

ちなみに実家に帰るときは家の近くから高速バスが出ていたのでそれで帰っていました。これは非常に楽でしたね。徒歩で行けるのが完璧でした。

アイマス関係だとLVもね、ちょっとね。ミリ5thは家から自転車で行ける位置のイオンでやってくれたのですが、6thはまさかの福岡公演以外は香川にそもそも会場がありませんでした。ちなみに全都道府県の中で唯一ありませんでした。どういう扱いなんでしょうね。

ショッピングセンターも近くにあると言いましたが、そこまでしょっちゅう行くことはありませんでしたね。人が多いところが苦手なので、月1で行くかなぐらいでした。バイトを始めてからはほぼ毎日行きましたが、仕事なのでこれは別ですね。

さて、立地の話はこんなもんですかね。本州に出るのがめんどくさい以外はそこまで文句はなかったかな。あ、メロブとかが無いのもちょっと不便でしたね。香川はオタクにはちと厳しい場所です。うどんはたまに食べるぐらいです。美味しいよ。

家の話をしましょう。これがメインです。

まず、10畳という広さですが、はっきり言って広すぎます。こんなにいりません。8畳あれば十分です。ルームスケールVRには向いてますけどね。僕もHTC VIVEを買おうと思いましたが、結局買いませんでした。

部屋の広さよりキッチンの広さを優先したほうがいいです。狭いと料理したくてもできないんですよね。ある程度キッチン側にスペースがあると台を別途置けたりしますけど、部屋にステータスガン振りしたみたいな家だったので、狭かったです。ほとんど料理はしませんでした。割と料理好きなんですけどね。実家帰ったときもちょくちょくしてましたし。

トイレと風呂は別っていうのは選ぶ条件としていたのですが、その結果洗面台が風呂の中にあるスタイルでした。これがね、すごい不便。風呂入ったあとに歯を磨こうとすると下がびちょびちょなんですよね。これはダメです。洗面台も別である家のほうがおすすめです。

風呂の話で言うと換気扇と照明のスイッチが別かも確認するべきです。一緒だと大体換気扇が一定時間後に切れるんですけど、乾かないんですよね。カビが生えるので基本的につけっぱなしにしたいのですが、それをすると照明も点きっぱなしになるという。結局僕は電球を外して使っていました。廊下の照明で十分だったので。

トイレはやっぱり暖房付きの便座(?)、ウォシュレット付きがいいです。やっぱり便座が温かいのは素晴らしい。ただ、僕の家は窓から外のホコリが入るのかめっちゃ黒いホコリがすぐに溜まって汚くなるのが欠点でした。

あと、家はフローリングが白いんですよね。最初、内見したときにいいなと思ったのですが、ダメでした。汚れが目立ちます。毛も目立ちます。結構そういうの気になってしまう人なので合いませんでした。フローリングは普通に茶色のほうがいいです。

ネット回線は共用回線なのでポート開放とかは出来ませんでした。まあ、VPSを借りればいいだけですし、外部から自宅のPCにアクセスしたいときはVPNで繋げばいいので困る問題ではありません。ただ、プロバイダを選択出来ないので地獄のように遅い可能性があります。うちも昔はそうだったのですが、途中でプロバイダが変わって爆速になりました。ベストエフォート型100Mbps回線なのに夜でも下り70Mbpsとか普通に出ます。これは快適でした。

住んでから1年ぐらいしたときにオーナーが変わったのですが、多分そのタイミングでプロバイダが変わったりガス会社が変わったりしました。そして、宅配BOXが付きました。これも素晴らしい。再配達の依頼をしなくてもすぐに荷物を取れます。寝ていてインターホンに気づかなくても大丈夫です。便利ですね。

オートロックはそこまで必要なものでは無いかも。ただ、変な勧誘みたいなのは来たことがありません。

一人暮らしする上で気を付けたいのが家具ですね。引っ越しする予定があるなら大きな家具を買うのは絶対にやめましょう。僕も実家に帰るので家具家電を処分するのですが、44000円かかりました。本棚も小さめのやつにしましょう。布団もベッドじゃなくていいです。薄めのマットレスの上に布団敷くだけで十分でしょう。L字の机とかめっちゃ使いにくいのでやめましょう。L字って良さそうに見えて角が遠くて基本的にデッドスペースになります。なので、通常の横長の机で十分です。

なるべく荷物を増やさないようにすることが重要です。一人暮らしでそんなにいろんなものがいるとは思えないです。最低限あれば十分。

 

ほとんどというか全部家の話でしたね。一人暮らし自体は自由だけど、自分ですべてやらないといけない、ただやらなくても誰も文句は言わない、自分が困るだけというのが結論です。

さて、僕は3/2に家を出るので荷物をまとめて部屋を掃除しないといけません。大変だ〜

投稿者: 赤西 真論

大阪の会社でWebエンジニアをやる予定のミリマス大好きお兄さん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください